味わう、もろみの島宿。日本料理 mari「真里」
求人情報
home / 求人情報

求人情報(調理師)

真里は2017年で創業50年を迎えます。この大きな節目に際し、さらに新たなステージを構築しようと、2017年夏を目標に、海沿いに短期・中期の滞在を目的とした別館と、せとうちの「美味しい」を発信していくファクトリーをオープンさせる予定です。そこで、これからの宿を担っていただける調理師を募集いたします。

店主より

小豆島は豊かな自然のほかに、オリーブや醤油など食にまつわる素材も豊富です。真里に宿泊してくださったお客様は、醤油蔵を訪ねたり、オリーブの収穫を手伝うなど小豆島特有の産業にふれる機会も多く、観光のあり方も変わりつつあります。最近では芸術祭の影響もあってか海外からのお客様も増加傾向にあります。また移住者も増えており、島は大きく進化しています。

そんな小豆島の風土に触れながら暮らし、素晴らしい食材に恵まれ、真里という空間でお客様とかかわりながら、仕事をワクワク楽しめる人と一緒に仕事がしたいです。そういう人なら、「次はこうしよう」「こうやったらお客様にもっと喜んでいただけるのでは?」といった前向きな発想が生まれることでしょう。真里では個々の強みを活かした働き方ができるのも特徴です。

構想中の別館は「ひしおでもてなす」をコンセプトにした島宿真里とは異なる、柔軟な愉しみ方ができる宿になりそうです。食事に関しても、本館の真里に食べに来てもいいし、どこか別のお店に出かけるもよし、ご自身で島内の食材を調達して調理をするもよし…お客様の好みに合わせて自在に過ごせる宿泊施設を目指しています。また、よりもっと島の魅力を発信していくために、海のそばにファクトリーを開設するなど、今後は商品の企画開発や通信販売などへも力を入れていく予定です。

お客様の満足度を高めることが目的ですが、そこには社員一人ひとりの個性を活かせるフィールドづくりが欠かせません。島の魅力、お客様をもてなすことへの喜び、そして仕事をしながら成長できることを実感できる人たちと新たなステージに向かいたいと思っています。

島宿真里店主 眞渡康之

島宿真里店主 眞渡康之

職場環境

つくり手さんと深く関わり、協力してよりよいものを発想できます 自ら身体を動かし、お客様に提供するものを生み出せます 自家製品の開発に携わることができ、その評価が数字で実感できます 働きながら見識を深め、成長していくことができます

真里概要

所在地

761-4421 香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2011
電話番号 0879-82-0086
設立 1988年3月30日
資本金 1000万円
従業員 24名
売上高 1億7,000万円
平均年齢 41.5歳

沿革

1966年 先代の里枝(店主の母)が、真里の前身となる道路公団独身寮を開業
1968年 女子学生専用の民宿として開業
1988年 現店主の康之が料理修行を終えて帰島、民宿真里にて仕出し宴会の開始
1991年 個人営業を「有限会社真里」として法人化
1992年 日本料理・民宿真里OPEN 収容25名
2000年 島宿真里(しまやどまり)OPEN 全7客室
2012年 真里自伝 美食の源(まりじでん びしょくのもと)開発販売開始
2017年 別館&ファクトリーをOPEN予定

理念「真里イズム」

有限会社 島宿真里で働く人が大切にすべき理念です。

  • ミッション  何のために真里で働くか
    私たちは、お客様の感動と仲間の幸せのために、
    一流のもてなしを追究し、人間性を高めます。
  • ビジョン  真里で働く人が大切にする姿勢
    (1) 対話を重視する組織風土
    感謝の気持ちと謙虚な心をもち、本音で前向きに語り合います。
    (2) 個性を尊重してやる気向上
    一人ひとりの強みを活かし、明るく夢のある未来像を描きます。
    (3) たゆまぬ革新と進化
    「仮説→実行→検証」のサイクルを仕組化して習慣にします。
    (4) 独創的で質の高い価値の提供
    一流のプロ意識をもち、どこにもない顧客価値を提供します。
    (5) 利益ある成長と社会貢献
    仕事の責任を果たして成果を出し、社会に感謝して地域貢献を行います。
  • カルチャー  真里で働く人にとっての行動指針
    考え方 … 人として正しい利他の判断
    熱 意 … 情熱をもって実行する姿勢
    能 力 … 成長のための自分への挑戦

募集要項

募集職種 調理師
応募条件 5年以上の実務経験のある方、もしくは煮方の経験のある方
仕事内容 調理全般
求める人物像 私たちは「真里イズム」(上記理念)を深く理解し、
寄り添っていただける方と働きたいと思っています。
具体的には…
・感謝の気持ちと謙虚な心を持ち、本音で向き合うことの出来る前向きな方
・悪いことは改め、良いことは取り入れることの出来る素直で正直な方
・一流のプロ意識を持ち、より高い価値を創造できるよう積極的に努める方
調理師として
求めること
・素材、道具、設備を大切にすること
・素材を活かす「ものづくり」ができること
・料理が好きで、情熱をもって取り組めること
社長
メッセージ
調理技術そのものよりも、一緒に働きたいと思える「人間力」を重視します。
技術があっても想いがなければ、想いがあっても考え方が伴わなければ、
お客様に喜んでいただけるものは生まれないと思うからです。
この恵まれた環境を喜び、楽しめる方と共に働きたいと思っています。

待遇

安心して力いっぱい仕事に取り組んでいただけるよう、環境を整えています。
島暮らしを積極的に楽しんでいただける方が、この仕事に向いていると思います。

給与 経験により考慮します
諸手当 通勤手当、時間外手当
昇給 年1回
賞与 年2回
休日 年間95日(うち、1月下旬~2月初旬ごろに長期休暇あり)
福利厚生 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
社員寮あり(単身者のみ)
勤務地 香川県小豆島

採用までの流れ

01, 問い合わせ
電話(0879-82-0086)かメール( info@mari.co.jp )で問い合わせください。
電話にて書類応募の詳細をお伝えします。
02, 書類応募(書類選考)
履歴書と作文をご提出ください。
作文のテーマはお問い合わせいただいた際にお伝えします。
03, 会社訪問・面接
書類選考を通過されましたら、一度お会いしたいと思います。
実際に小豆島へお運びいただきまして、環境をご覧になってください。
04, 採否連絡
社内で慎重に検討させていただいた上で、採否のご連絡をいたします。
(応募者が多数の場合には、ご連絡にお時間をいただく場合があります。)

専用履歴書ダウンロード(PDF)

このページのトップへ